寝ても覚めても安田章大くん(´ 。•ω•。)っ⌒♡。.

永遠にこの胸の深い場所で微笑む人

安田章大を好きになったきっかけ

中3の一学期に、ある行事で関ジャニの好きやねん大阪を知る機会があって、その時は別に何とも思ってなかったんだけど、夏休みに家でごろごろしてる時、ふとその曲が聴きたくなったの。で、音楽掲示板(今はないかな?)で関ジャニのトピ検索して、レスばーーって見てる時に、目に止まる曲名があって、それが「わたし鏡」でした。まあそれでその曲を聴いた瞬間、これ好き!って思って、すぐ誰が歌ってるのか検索して、安田章大という存在を知りました。そして現在に至る。一目惚れとは少し違うかな。顔よりも先に曲と歌声が好きだった。ていうかまず安田くんの外見って当時のわたしのタイプとぜんっぜん違ったのに、よく安田くんの画像見て興味失わなかったなーわたしって思う(笑)14歳のわたしに感謝。もちろんその日からは安田くんが世界で一番かっこいいって思ってるし、安田くんにしか興味ありません(^-^)

こんな感じです。

 

本当に些細なきっかけ。関ジャニの存在は知ってたし、安田くんを知る何週間か前にも47の東京ドームのニュースを観てた。それでも、あの日あの時だったのは、小さな小さな私の気まぐれが起こしたことだったんだなあと思う。それに運命とか奇跡とか必然って名前を付けることは出来ない。

とにかく、渋谷でも村上でも丸山でも横山でも大倉でも錦戸でもなく、そこら辺にうじゃうじゃ居る他人でもなく、安田くんを好きになれてよかった。

幸せです。ありがとう。