2018

今年もいろいろありました…υ´• ﻌ •`υ


記憶に残ってるのは
ほぼほぼ安田くんに会った日のことだけ。

っていうか
安田くんに会う以外の予定を
ほとんど入れなかったから、
働いてるか家でごろごろしてた(笑)


この1年
しんどい時の方が多かったし
その中で安田くんに会えたのは
たった17日だけだったけど、
それでも1年楽しかったなあって思える。

終わり良ければ全て良し(*・v・)ノ
安田くんが生きてれば全て良し!!!!!!


ただ一つ後悔してるのは、
好きって伝えられるタイミングがあったのに
好きって言えなかった。゜(´⊃ω⊂`)゜。

私は団扇もカンペも持たないから
安田くんに直接言うことでしか
自分の気持ちを伝えられないし、
QRになって法律ができて
好きな席に入れなくなって、
伝えられるチャンスを逃せば
次いつそのチャンスがくるか分からないし
もうチャンスなんて来ないかもしれない。

安田くんが言っていたように
今出来ることを必死にやる
今を大切にしたい、って
ちゃんと理解してたはずなんだけどなー。

安田くん目の前にしたら
なんにも出来なくなる(/ _ ; )


そもそも
アイドルに好きって伝えようとしてるのが
間違ってるんだけど!!!!!

伝えたところでって話なんだけど。


でも諦めたくないなあ。
ごめんなさい。

 

 


安田くん
生きていてくれてありがとう。

ステージに立ってくれてありがとう。
愛を届けてくれてありがとう。
強いだけじゃなくて、弱音を吐いてくれてありがとう。

私は安田くんが大好きです。


これからもたくさん生きてね。

 

 

 


さあ、来年もたくさん安田くんに会いたいから
がんばって働くぞぉ!

31連勤最終日いってきます♡

GR8EST

おわった〜〜〜
安田くんおつかれさま〜〜!


10月上旬にちょっとした病気になって
振替と追加行けなくなるかと思ったけど
何とか行けたよぉ。゜(´⊃ω⊂`)゜。


台湾ぶりの安田くん、
飛んでたし回ってたし走ってたし
フロート乗ってたしMC居たし
どんどん動けるようになっていってて
ほんと良かった……ほんと…


なんの障害もなく
毎日を健康に生きていられるって
当たり前じゃないね。

それは安田くんだけじゃなく、自分も。

大好きな人に会えること
大好きな人が笑ってること
大好きな人が生きてること
今までもすごく幸せに感じてたけど、
この4ヶ月間は
その幸せを感じられることに対しても
幸せを感じてた。

はぁ、、、
安田くんありがとう!!!!!!!!!!


安田くんを好きになったわたしは
当たりくじだー♡♡♡

 


でも今回、GR8EST全公演入って、
んーー
意味があった
後悔が残らなかった
って思えたのは、台湾だけかな(笑)

結局、紙チケ😅😅


まぁ今さら何言ったって過去には戻れないし、
自分は安田くんに会いたくて生きてるから
デジチケになろうとどうなろうと
ただ頑張っていくしかないんだよね〜。


それに、
台湾以外の公演に入ったことが
全部無駄になっているわけじゃない。

某ドラマの言葉を借りると
「大切な思い出って支えになるし、
お守りになるし、居場所になる」
です。

自己満足でしかないけど。

 

全公演分の沢山の思い出があるから
これから先もわたしは頑張れる。


本当にありがとう。と
お疲れ様でした。

 

おやすみなさい

f:id:shotayasuda:20181122231111j:plain

 

GR8EST in Taipei

9/22.23
GR8EST in Taipei行ってきました。

f:id:shotayasuda:20180925195107j:plainf:id:shotayasuda:20180925195119j:plain

1日目は特D区最後列、
2日目は特D区最前列(*´ω`*)

近くで見られて幸せ〜。

2日目のチケット下手番号だったから
どうしようかなあと思ってたんだけど、
アリーナに降りる階段目の前で
結果オーライでした♡♡♡


アリーナ降りてきたときの
安田くんの笑顔が忘れられない(´∩ω∩`)💓

思い出してはニヤニヤしちゃう(笑)

 

やっぱり安田くんが楽しいのがいちばん!

安田くんが楽しそうにしてると
私も楽しいし幸せな気持ちで満たされる。


だからこそ、今回象歌ったとき
"傷跡かくして微笑む君の優しさを知っているよ"
って部分で込み上げてくるものがありすぎて
そこからロマネまで一人静かに泣いてたよね😢

悲しいことも辛いこともしんどいことも
きっとたくさんあるのに
いつも笑顔で居てくれる安田くんには
感謝しかないなあ。。。


もう生きていてくれるだけで充分です。
うん。

 


あと、
安田くん舞台決定おめでとう。

会える喜びも大きいけど、
俺節から繋がってるっていうことが
何よりも嬉しい。


凱旋公演も決まったし
次のためにお仕事がんばるぞっ

 

楽しかった夏よ、さようなら。

ぐれいてすと

とりあえず、13公演お疲れさま(*´˘`*)♡


このツアーが決まる前から理由もなく
"次のツアーは全ステしよう"って決めてて、
でも実際、
良い席で見られる保証はないのに
入る意味があるのかとか
お金の無駄なだけじゃないのかとか
そんなことしか考えられなくて。。。

けど4月のあの出来事で
単純に恐怖を感じたし、最悪な想像もしたし、
その最悪ってきっとこんなふうに
案外あっさりと来ちゃうんだろうな、
だったら
いつが最後になるかなんて誰にも分かんないし
会える時に会いに行こうって思った。

だから後悔は全くしてない。


1年前は、もう会いに行けないかも
とまで思ったけど
いちばんまえで見られなくても
ロッコが一瞬通るだけの席でも
たった数秒だけの立ち位置近くの席でも
視界が良いだけの需要ない席でも
それなりに楽しかったよん。

ていうか
わたし鏡が聴ければ何でもよかった(笑)

 

今回、安田くんの怪我のことだったり
ステージに立つって決めたことに対して、
私は安田くんの考えや気持ちを
一番に尊重したい(できる)から、
心配したり休んで欲しいって思うのは
なんか違う気がしてて、
でもだからって頑張ってとも思えなくて、
こればっかりはいくら考えても解決がないから
最終的には考えるのをやめたけど、
安田くんがボク。やツアーの挨拶の中で
身体のことやその時の気持ちを伝えてくれたり
不安を取り除いてくれてたから、
気分が落ちることはなかったかなあ。

まぁ、
実感がずっとなかったっていうのもある。

あの動画を観ても、
「喋りすぎたかな?笑」ってところまでは
知らない人が喋ってるみたいだったし、
1年間振り返ってみて
後から気付くことはあっても
その時に気付くことはなかったなぁと。

とりあえず
無事に終わってよかったヽ(;▽;)ノ

 


デジチケに関しては、
事前に揃えてた分だけで7勝6敗。

1名義でアリーナの納得いく席が来る日もあれば
複数名義全部上段だった日もあったし
運だから仕方ないにしても
ほんっとにしんどかったぞー!!

他のヲタクと関わりたくない一人行動派には
チケ業務に限界をかんじた。。。

でもトータル的には良かったから、
次はもっと上手くやろう⤴︎
ってなってるのマジで呪い(笑)


入りたい席は今までと変わらずで
諦めたわけでも心変わりしたわけでもないのに
去年のツアー終わりと
全くテンション違うの何でだろう……

上手に生きれたかな?
そうだといいな。

 


次、どうするのかはまだ分からないけど、
やりたいように生きていきます(^-^)


明日から台湾〜〜

f:id:shotayasuda:20180920150641j:plainf:id:shotayasuda:20180920150656j:plain

思い出す一年の結論はいつも君だから

夏のツアーが終わってから死んだように生きてる。

楽しいことがない。

いつもだったら次のツアーが楽しみだけど、
どうせ次もQRなんだろうなって思うと憂鬱になる。

自分が入りたい席は
何千何万とある席の中のたった数席。
それ以外で満足は出来ない。
その数席に入れないなら入る意味はない。

だからジャムは”安田くんの誕生日が近いから”
って理由で福岡の2公演だけ入って
まぁ案の定散々で、
こんな思い二度としたくないって思ったし
本気でもう会いに行けないかもって思った。

でも
私には安田くんを好きで居る選択肢しかなくて
安田くんのことで頑張れなくなった時は
オタクを辞める時じゃなくて
死ぬ時だなあって思ってるから、
最前や良席に入れなくなっても
後から後悔しようとも
会いに行かないって選択はきっと出来ない。

何度も何度も
もう終わったんだ、諦めろ、って
自分に言い聞かせてる。


目標は達成出来そうにないなあ。
悲しいなあ。
死にたいなあ。
まだ頑張れるかなあ。

 

お金さえあればよかったのに
稼いでも意味ないから仕事辞めたいし、
他のことにお金使ってみればいいかなって
美味しいもの食べるとか
旅行に行くとか
欲しいもの買うとか考えてみたけど
そんなことに興味はないし、
今さら誰かと仲良くできるわけでもないし、
誰かを好きになることもない、
何もできないまま
何をすればいいのか分からないまま
ただただ目の前が真っ暗になってしまった。

 

昔から頑張ってればよかった。
そうしてればもっと違う答えが出せてた。

10年経った今も大好きなのに。

 


はぁ…。
少しの間だったけど楽しかったな。
もう終わり。

この後悔が消えてなくなるくらいの
幸せなことがあるように、
何を頑張ればいいのかはわからないけど
とりあえず生きて
来年も安田くんに会いに行きます。

ごめんなさい。