思い出す一年の結論はいつも君だから

夏のツアーが終わってから死んだように生きてる。

楽しいことがない。

いつもだったら次のツアーが楽しみだけど、
どうせ次もQRなんだろうなって思うと憂鬱になる。

自分が入りたい席は
何千何万とある席の中のたった数席。
それ以外で満足は出来ない。
その数席に入れないなら入る意味はない。

だからジャムは”安田くんの誕生日が近いから”
って理由で福岡の2公演だけ入って
まぁ案の定散々で、
こんな思い二度としたくないって思ったし
本気でもう会いに行けないかもって思った。

でも
私には安田くんを好きで居る選択肢しかなくて
安田くんのことで頑張れなくなった時は
オタクを辞める時じゃなくて
死ぬ時だなあって思ってるから、
最前や良席に入れなくなっても
後から後悔しようとも
会いに行かないって選択はきっと出来ない。

何度も何度も
もう終わったんだ、諦めろ、って
自分に言い聞かせてる。


目標は達成出来そうにないなあ。
悲しいなあ。
死にたいなあ。
まだ頑張れるかなあ。

 

お金さえあればよかったのに
稼いでも意味ないから仕事辞めたいし、
他のことにお金使ってみればいいかなって
美味しいもの食べるとか
旅行に行くとか
欲しいもの買うとか考えてみたけど
そんなことに興味はないし、
今さら誰かと仲良くできるわけでもないし、
誰かを好きになることもない、
何もできないまま
何をすればいいのか分からないまま
ただただ目の前が真っ暗になってしまった。

 

昔から頑張ってればよかった。
そうしてればもっと違う答えが出せてた。

10年経った今も大好きなのに。

 


はぁ…。
少しの間だったけど楽しかったな。
もう終わり。

この後悔が消えてなくなるくらいの
幸せなことがあるように、
何を頑張ればいいのかはわからないけど
とりあえず生きて
来年も安田くんに会いに行きます。

ごめんなさい。

201709112018

安田章大くん
33歳のお誕生日おめでとうございます。

言いたいことは今までと変わらずです❤︎


ずっとずっと私の大好きな人。

f:id:shotayasuda:20170911194115j:plain

じゃむ

誕生日前に会いたくて、
今回は福岡2daysだけ入りました。

本当は2日間のチケット複数持ってたんだけど、
どうせ最前入れないなら
1枚も複数も一緒だなぁと思って
せっかく買ったチケットも売った。

結果は2日間とも一番入りたくなかった
Dブロ引いてしまってw
まぁ最終的にオーラスはCブロ入ったけど
2日間全然楽しくなかった(/ _ ; )


わたしは
安田くんと同じ空間に居るだけで
幸せだと思える人間じゃない
かんじゃにの音楽を楽しめるわけじゃない
エイターじゃない
安田担でもない。

安田くんを近くで見れる席じゃなきゃ嫌だ。
ロッコやフロートが一瞬通るだけ
たった一曲だけの立ち位置、ぜんぶ興味ない。


まぁ今回は
後悔するって分かった上で入ったから
自業自得なんだけど、
もう会いに行けないかもなぁと思った。


これから先どうなっていくんだろう。

上手く生きていかなきゃなあ。

 


安田くん
俺節から夏のツアーまで約半年くらいかな?
長い間本当にお疲れ様でした❤︎

俺節

安田くん
全34公演お疲れ様でした。

12月に舞台が発表されてから
早く5月にならないかなって思ってたのに、
始まったら1ヶ月あっという間だった。


安田くんのコージに対する熱量が半端じゃなくて
途中で倒れてしまわないか心配だったけど、
最後まで全身全霊でやりきった安田くん
めちゃめちゃカッコいいです。

あと、カンパニーの皆さんや
俺節を観劇した他の役者さんが
ブログやツイッター
安田くんのことを褒めてくれていて、
それが本当に嬉しかったなあ。

これからも安田くんの良さが
もっとたくさんの人に伝わって、
もっともっとたくさんの人から
愛されますように。

 

お仕事頑張ってる安田くんを近くで見れて、
大好きな歌声を聴けて、
入りたい席に入れて、幸せな俺節でした。 

 

f:id:shotayasuda:20170703003237j:plain

永遠にこの胸の深い場所で微笑む人

安田くんが好きだなぁ。困った顔して笑うところ、猫みたいな顔して笑うところ、気持ち良さそうにギター弾くところ、苦しそうに肩きゅってして歌うところ、口もぐもぐしてるところ、変なところ、ファンサしてるところ、ダンス手抜きしないところ、お仕事頑張ってるところ、真顔でぼーっとどこか見てるところ、一つ一つの仕草やころころ変わる表情まで全部が愛おしい。自分の中のあらゆる感情全て取っ払って、幸せになって欲しいって心の底から思えるのは安田くんだけ。幸せで居て欲しい。安田くんが笑って居られる世界がずっと続いていて欲しい。そこに自分はいなくてもいい。本気で本気でそう思う。まぁ、安田くんに好きって言われたかったし、付き合って結婚したかったし、殺されたかったけど、もうどうでもいいや。興味がない。諦めた。
あ〜〜安田くんを好きになれて幸せだなぁ。嫌なこと沢山あったしこれからもあるだろうけど、安田くんを好きで居られる私の人生ほんと素晴らしいと思う。だから誰の人生も羨ましいと思わない。私でよかった。安田くんでよかった。私はずっと安田くんが好きだから、他の人のことは好きにならない。誰とも付き合わないし結婚もしない。これは別に現実から逃げてるわけじゃなく、現実とちゃんと向き合った結果。安田章大が現実だった。安田章大が人生だった。だから、安田くんに会えるチャンスがある限りは会いに行きたい。自己満足でしかないけど伝えられるなら伝えたい。目標も達成したい。安田くんに会うために仕事して毎日生きて、それが死ぬまで続いたらいいなって思う。安田くんが生きてる限りは、何があっても生きていられる気がするんだよね。

理解してもらえなくていい。誰に何思われたっていい。何もかも安田くんじゃないならどうでもいい。きっと誰にどんな熱量で話してもこの気持ちは伝わらない。だからこれはただのひとり言。

 


東京行ってきます(*´ω`*)